取引所

YoBit(ヨービット)口座開設手順を1から解説!10分で完了

Yobitの口座開設の流れについて、実際の画像を使って手順を説明します。

Yobitへの登録は本人確認書類(パスポートや運転免許証)が必要ないので非常に簡単です

YoBit(ヨービット)とは

YoBit(ヨービット)はロシアの取引所です。

最大の特徴は、1300以上の仮想通貨約8000の通貨ペアの取引が行うことが可能で、日本の取引所で購入できないあ仮想通貨が豊富に揃っています。
(2018年11月時点、正確な数はこちらを参照)

YoBitの詳しい使い方はこちらの記事を参照してください。

あわせて読みたい
【完全版】YoBit(ヨービット)の使い方をどこよりも詳しく解説!!YoBitの使い方について、通貨の売買、入金、送金方法など実際の画像を使ってどこよりも詳しく説明していきます。...

YoBit(ヨービット)の口座開設方法

YoBitのサイトは日本語に非対応ですが、操作自体は非常に簡単で、メールアドレスさえあれば簡単に登録が可能ですのでこの機会に登録してみましょう。

もちろん口座開設は無料で維持費などもかかりません

Yobitのホームページにアクセス

まずは、YoBitのホームページへアクセスし、仮登録の申請を行います。

下の画像をクリックするとYoBitにアクセスできます。

YoBitのホームページに移動したら、右上の「Registration(登録)」をクリックします。

※Yobitは海外の取引所のため、ホームページは英語での表記となっています。(サイト側で日本語の対応はしていません)

ログインIDとメールアドレスの登録

登録画面が表示されるので、以下の情報を入力します。

① ログインID(英数字)
② メールアドレス(「.」のつくメールアドレスは利用不可
③ パスワードを設定(8文字以上で大文字、小文字、数字がそれぞれ1文字以上必要
④ 確認のため③で入力したパスワードを入力
⑤ 「I agree to Rules of YoBit.net」(私はYoBitの規則に同意します)にチェック
⑥ 「I’m not a robot(私はロボットでありません)」にチェック
⑦ 「Register」をクリック

*入力したログインIDまたはメールアドレスがすでに使われていた場合、「Login or e-mail address has already been used.」と表示されます。

その場合は、他のログインIDまたはメールアドレスを入力しましょう。

YoBit登録画面

メールアドレスの認証

登録したメールアドレスに、YoBitからのメールが届いていることを確認します。
届いたメール内のリンクをクリックしてメールの認証を行います

メールの認証

以上でYoBitの口座開設は完了です。

続いて2段階認証の設定を行いましょう!

2段階認証の設定

2段階認証の設定はセキュリティの安全を確保するために必ず行いましょう!!

2段階認証を行うには「Google Authentication」というスマートフォンアプリが必要です。

まだ、スマートファンにインストールしていない方はインストールしましょう。

Google Authenticationのインストール

以下のリンクにアクセスし、Google Authenticatorをインストールします。

iOS(iphone)の方はこちら

Androidの方はこちら

2段階認証の設定

まずはアカウントにログインします。
YoBitの公式ページ右上の「Login」をクリックします。

YoBitログイン

以下の情報を入力しログインします。

① 登録したメールアドレス
② 登録時に設定したパスワード
③ 「I’m not a robot(私はロボットでありません)」にチェック
④ 「Log in」をクリック

YoBitログイン

ログイン後、右上の「ログインID」が表示されている部分をクリックし、「Settings」をクリックします。

YoBitログイン

以下の画面が表示されるので、表示されたQRコードをインストールしたGoogle Authenticatorでスキャンします。

QRコードの右に表示されている「Secret key」はメモを取るなどして保存しておいてください!!。
万一、スマートフォンを紛失した際にこのSecret keyがわからないとログインできなくなります。

QRコード

QRコードの読み込み

QRコードを読み取るために、スマートフォンで「Google Authentication」を起動して、「+」印をクリックします。

2段階認証アプリ導入方法

バーコードをスキャンをクリックして、先ほどのQRコードを読み取ります。
読み取りが完了するとYoBit用の2段階認証キーが「Google Authentication」に表示されるようになります。

Liquid2段階認証アプリ導入方法2

表示されたYoBit用の2段階認証キーを「Authentication code (2fa)」の部分に入力し「Enable」をクリックします。

 

認証が完了すると以下のように「Enabled」と表示されます。

認証完了

以上で2段階認証の設定は完了です。

まとめ

以上YoBitの口座開設方法について説明しました。

YoBitでは本人確認がないため、必ず2段階認証を行いセキュリティの安全を確保しましょう

また、YoBitでは日本では購入できない仮想通貨を取り揃えていますので、将来有望な通貨を見つけて投資するのもおもしろいかもしれません。

ぜひこの機会に口座を開設してみましょう。