国内仮想通貨取引所~取り扱い通貨数ランキング~

仮想通貨の取引を行うためには取引所開設が必須となります。
数ある取引所を使ってみた私がオススメする国内取引所をランキング形式で紹介します。

国内取引所取り扱い通貨数ランキング

さっそく国内取引所の取り扱い通貨数ランキングを発表します。

1位:Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)
Liquidホームページ
国内だけでなく海外にも進出している取引所です。
国内取引所の中では、取引通貨数が圧倒的に多くなっています。
国内取引所だけを使おうとしている人には、ほぼ必須の取引所となっています。
 
評価
銘柄数 56種類
手数料 無料
拠点 日本

登録方法公式ページ

2位:Zaif(ザイフ)
zaif_アイキャッチ画像
国内でメジャーな取引所のため、初心者でも安心して取引ができます。
サービス開始から手数料が安めに設定されています。
Zaifコイン積み立てといった独自のサービスも展開しています。
 
評価
銘柄数 15種類以上
手数料 0~0.3%
拠点 日本

登録方法公式ページ

3位:coincheck(コインチェック)
coincheck_アイキャッチ画像
ネム盗難事件で話題になった取引所です。
盗難された仮想通貨の保証もしたため、信頼度は高いと個人的には思っています。
運営会社も変わり、信頼回復のためにも優良なサービスを提供しています。
評価
銘柄数 9種類
手数料 無料
拠点 日本

登録方法公式ページ

国内取引所のメリット

国内取引所では、海外取引所にない2つのメリットがあります。

日本円で取引ができる

仮想通貨を購入するには、取引所に入金する必要があります。
当たり前なのですが、国内の取引所では各種銀行から日本円で入金することができます。
※海外の取引所では、日本円の入金ができません。

日本語表記のため、取引所が使いやすい

取引所の操作画面がすべて日本語で書かれているため、操作が分かりやすくなっています。
海外取引所と比べ、誤った操作をしてしまう可能性が低くなります。