海外仮想通貨取引所~総合ランキング~

仮想通貨の取引を最大限行うためには海外の取引所開設が必須となります。
数ある取引所を使ってみた私がオススメする海外取引所をランキング形式で紹介します。

海外取引所おすすめランキング

さっそくおすすめする海外取引所のランキングを発表します。

1位:Binance(バイナンス)
binance_ホームページ
世界最大級の取引所です。
取引量が世界トップクラスに多く、手数料も非常に安くなっています。
binanceが発行しているBNBトークンを利用することで、手数料がさらに割引されます。
仮想通貨取引をする人にはほぼ必須の取引所となっています。
 
評価
銘柄数 80種類以上
手数料 一律0.10%
拠点 中国(香港)

登録方法公式ページ

2位:YoBit(ヨービット)
Yobit
とにかく取り扱いの銘柄数が多いです。草コインなどの様々な仮想通貨を扱っているので、お宝コインを見つけられるかもしれません。
銘柄の値上がりで大きな利益を狙うならYoBitを登録しましょう。
 
評価
銘柄数 500種類以上
手数料 一律0.20%
拠点 運営元不明

登録方法公式ページ

3位:Poloniex(ポロニエックス)
poloniex
世界でトップクラスの取引量を誇ります。口座の開設が簡単に行え、本人確認書類(運転免許証など)なしでも取引開始できます。
初めての海外取引所におすすめです。
評価
銘柄数 70種類以上
手数料 0~0.25%
拠点 アメリカ

登録方法公式ページ

海外取引所のメリット・デメリット

海外の取引所では、日本の取引所にない2つのメリットがあります。

手数料が安い

海外取引所では、手数料は売買額の0.2%程度が平均的となっています。日本では7%~10%が一般的になっているので、圧倒的に有利に取引することができます。

取り扱い銘柄が多い

日本の取引所では金融庁による制限があるため、ある程度発行量の多い通貨しか取引ができません。
ICO直後の仮想通貨などの今後爆発的な上昇が見込まれるコインは、海外取引所からの購入しかできません。