取引所

【BitTREX】開設手順を1から解説!10分でできる仮想通貨の口座開設

BitTREXの口座開設の流れについて、実際の画像を使って手順を説明します。
BitTREXへの登録は本人確認書類(パスポートや運転免許証と顔写真)が必要です。

BitTREX(ビットトレックス)とは

BitTREX(ビットトレックス)は、2014年に設立されたアメリカの取引所です。

最大の特徴は、主要コイン含む約200以上の仮想通貨の取引が行うことが可能で、日本の取引所で購入できない仮想通貨が豊富に揃っていることです。(2018年11月時点、正確な数はこちらを参照)

ビットコイン売買手数料は、国内の取引所と比べると割高な感は否めませんが、

アルトコインの売買手数料は、国内の販売所と比べると割安ですので、

BitTREXは、日本では扱っていないマイナーコインを売買したい方向けの取引所です。

BitTREX(ビットトレックス)の口座開設方法

BitTREXのサイトは日本語に非対応ですが、操作自体は非常に簡単で、メールアドレスと身分証明書とご自身の上半身の画像を用意すれば、登録が可能です。一つずつ手順を示していきますので、この機会に登録してみましょう。

口座開設は無料で、維持費などもかかりません。

BitTREX(ビットトレックス)のホームページを開く

早速、BitTREXのホームページへアクセスし、登録申請を行います。

下の画像をクリックするとBitTREXにアクセスできます。

BITTREX 認証

BitTREXのホームページに移動したら、中央右の「Sign Up(登録)」をクリックします。

Log Inは登録後にクリックするので間違えないようにしましょう。

※BitTREXは海外取引所のため、ホームページは英語表記となっています。(サイト側で日本語の対応はしていません)

ログインIDとメールアドレスの登録

登録画面が表示されるので、以下の情報を入力します。

① メールアドレス
② パスワードを設定(8文字以上で大文字、小文字、数字がそれぞれ1文字以上必要
③ 確認のため入力したパスワードを再入力
④ 「Sign Up」をクリック(赤枠で囲った部分)

実際に入力した部分は、赤で塗りつぶしています。

BITTREX 認証

ボタンを押すと、「Terms of Service」(利用規約)の画面に切り替わります。

英語表記の利用規約を読み、同意できる場合は「Accept Terms」のボタンを押します。

BITTREX 認証   

「Check Your Inbox」の画面に切り替わりますので、先ほど登録したばかりのご自身のメールを確認しましょう。「Return to BitTREX Home」を押す必要はありません。

BITTREX 認証

 

メールアドレスの登録

登録したメールアドレスに、BitTREXからのメールが届いていることを確認します。
届いたメール内の赤で囲ったリンクをクリックしてメールの認証を行います

BITTREX 認証

 

 

BITTREX 認証

リンクから飛ばされて「Email Configuration Succesful」の画面にきています。

赤枠で囲った「Return to LogIn」ボタンで、ログインが可能か確認してみましょう。

先ほど入力した情報を再度入力し、「Log In」ボタンで試してみましょう。

BITTREX 認証

通貨取引情報などがずらーっと表示されています。

画像のような「Markets」のページが表示されていれば成功です。

BITTREX 認証

以上でBitTREXの口座開設は完了です。

続いて「Settings」ページをクリックし、プロフィール作成と個人認証の設定を行いましょう!

BITTREX 認証

プロフィール作成と個人認証

「Settings」ページへ移行すると、左端に項目が並んだ個人設定のページに移ります。

「Account」項目内の「My Profiles」をクリックしてみましょう。

青い縦線が示され、現在選んでいる項目を確認できます。

「My Profiles」で赤線で塗りつぶしてある部分を埋めていきましょう。

BITTREX 認証

~丁目までは、「Apt or unit」に記入し、

番地の何、建物名、部屋番号などは、「street address」に記入してみましょう。

「Postal or zip code」には郵便番号を入力しておきましょう。

全て記入したら「Submit」ボタンをクリックして情報を送りましょう。

BITTREX 認証

これでプロフィール登録は完了です。

続いて「Identity Verification」をクリックして個人ID認証に移ります。

「Start ID Verification」から、画像アップロードによる認証を行う手順に入ります。

 

BITTREX 認証

パスポートかIDカードか運転免許証から選べます。

今回は運転免許証で登録してみます。赤枠で囲った部分をクリックします。

BITTREX 認証

「choose file」ボタンから、用意しておいた画像を選択して、アップロードします。

今回は個人情報の部分は、説明のために赤で塗り潰していますが、本来は赤塗りつぶしはせず、四つ角まで入った状態で撮影しておきましょう。

アップロードし終わったら、画像を確認して問題なければ、「Continue」を押します。

BITTREX 認証

続いて、裏面のアップロードの手順に移行します。裏面の画像を「choose file」から選択します。表面同様、文字がはっきり見えて四つ角まで入った状態で撮影しておきましょう。

アップロード中は、「Confirm」ボタンは押せないようになっています。

BITTREX 認証

裏面アップロードが終わったら、「Confirm」ボタンを押せる状態になります。

画像に問題なければ、「Confirm」ボタンを押します。

BITTREX 認証

もう一息です。続いて、顔写真の画像を選択します。

肩と首くらいまで映った画像を用意しておきましょう。

用意できたら「choose file」から選択してアップロードします。

アップロードが終わり、画像に問題なければ、「Confirm」を押します。

BITTREX 認証

これで、個人認証は終了となります。問題がなければ、赤枠の部分に「Your documents are being Verified」と表示されるはずです。

青い縦線が現在の項目ですが、赤線を引いた部分をクリックすれば、移動できますので、

不安になったら確認してみましょう、いつでも可能です。

BITTREX 認証 BITTREX 認証

ただし、まだ設定していない項目がありますので、”Flat Status”はNot Enabledになっています。完全にステータスの確認が取れていません、ということです。

「Two Factor Authorization」をクリックして、二段階認証を設定しましょう。

 

二段階認証の設定

2段階認証の設定はセキュリティの安全を確保するために必ず行いましょう。

2段階認証を行うには「Google Authentication」というスマートフォンアプリが必要です。

まだ、スマートファンにインストールしていない方はインストールしましょう。

Google Authenticationのインストール

以下のリンクにアクセスし、Google Authenticatorをインストールします。

iOS(iphone)の方はこちら

Androidの方はこちら

QRコードを読み取るために、スマートフォンで「Google Authentication」を起動して、「+」印をクリックします。

2段階認証アプリ導入方法

”バーコードをスキャン”をクリックして、「Google Authentication」内から

赤枠で囲ったQRコードをスキャンします。

Liquid2段階認証アプリ導入方法2

BitTREXページ下の方にある記号の羅列「Security key」をメモしておきましょう。万一、スマートフォンを紛失した際に、このSecurity keyがないとログインできません。

BITTREX 認証

読み取りが完了するとBitTREX用の2段階認証キー「Google Authentication」内に、表示されるようになります。

BITTREX 認証

画像はないのですが、

6桁の数字をBitTREXページの下の空欄に入力しましょう。

時間切れでなければ問題ありません。「Enable 2FA」ボタンをクリックしてみましょう。

Status”PENDING”ページに移ります。再度メールに戻る手順が必要となります。

 

 

BITTREX 認証

ご自身で登録したメール受信画面に再度、戻ってきます。

“BitTREX Verification”という表記のあるメールが送られてきているはずです。

問題なければ、長いリンクをクリックしましょう。BitTREX画面に戻ることになります。

BITTREX 認証

リンクから飛ばされて戻ってきました。以前開いていたページは必要ありません。

このページに再度、「Google Authentication」内の6桁の数字を入力し、

「Enable Two Factor Authorization」ボタンをクリックしましょう。

BITTREX 認証

これで、2段階認証が完了!というページまで来ました!これにて手順は終了です。

赤枠からBitTREXホームに戻り、ステータスを確認してみましょう。

BITTREX 認証

”Two Factor Authorization”のStatusが”ENABLED”になっているのが確認できます。

BITTREX 認証

また、「My Profile」を見てみると、”Flat Status”がEnabledになっています。

二段階認証が設定された証となります。

BITTREX 認証

Settingページ内のその他の情報も、立ち戻って確認してみましょう。

ご自身のステータスやログインしてきたアドレス、履歴まで確認できます。

BITTREX 認証 BITTREX 認証              

以上で手順は終了です。お疲れさまでした!

迷ったら、焦らずいつでも立ち戻って見て下さい。