口座開設の手順

【Bit Trade】口座開設手順を1から解説!初めてのあなたも10分で簡単にできる仮想通貨取引所の開設方法

bit tradeホームページ

bit tradeの口座開設の流れについて、実際の画像を使って手順を説明します。
bit tradeは国内の取引所で信頼性も高いです。

bit tradeとは

bit tradeはビットトレード株式会社が運営している仮想通貨の取引所です。
FXの取引所を運営している株式会社FXトレードフィナンシャルの関連会社なので取引所の使いやすさにも定評があります。
金融庁からの仮想通貨交換業者として登録もされているので、信頼性も高いです。

bit tradeの口座開設方法

bit tradeの口座開設は、メールアドレスで登録をする必要があります。
もちろん口座開設は無料で行えます。

bit tradeのホームページへアクセス

まずは、bit tradeのホームページへアクセスします。

下の画像をクリックするとbit tradeにアクセスできます。

bit trade_ホームページ

bit tradeのホームページに移動したら、メールアドレスを入力し、「会員登録」をクリックします。

※メールアドレスはフリーのものでも問題なく使えます。私はgmailを使用しました。

メールアドレスの登録

ホームページで入力したメールアドレス宛に登録申請用のメールが届きます。
届いたメールに記載されているリンクをクリックし、メールアドレスの登録画面へ移動します。

bit trade_口座開設確認メール

登録画面でメールアドレスを入力し、「登録」をクリックします。

bit trade_メール登録画面

メールアドレスの登録が終わると、続いてパスワードの設定画面へ移動します。

bit tradeのパスワードの設定

パスワード設定画面に移動したら、パスワードを入力して書く規約に同意するチェックボックスにチェックします。
その後、「確定する」をクリックします。

bit trade_パスワード設定

パスワードの設定が完了したら、基本情報の登録画面へ移動します。

基本情報の登録

基本情報の登録では、下記の情報を入力します。

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 取引の目的
  • 職業
  • 外国の重要な公人であるか

各項目を入力したら、「確認」をクリックします。

bit trade_基本情報の登録 bit trade_基本情報の登録2

入力した内容の確認画面が表示されるので、内容が間違っていなければ「登録」をクリックします。

bit trade_基本情報の確認

基本情報の登録が完了したので、続いて本人確認書類のアップロードをします。
「本人確認書類のアップロードに進む」をクリックします。

bit trade_本人確認書類登録画面への移動

本人確認

本人確認書類の写真をbit tradeに提出します。
本人確認書類には下記のものが利用できます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

提出する書類を選択し、本人確認書類の選択ボタン(「+」マーク部分)をクリックします。

bit trade_本人確認書類の登録

ファイルの選択画面が表示されるので、本人確認書類の写真を選択して「開く」をクリックします。

bit trade_本人確認書類の選択

選択した画像が表示されるので、間違っていなければ、「この内容で登録する」をクリックします。

bit trade_本人確認書類の確認

本人確認書類のアップロードが完了したので、一旦登録は終了となります。
「登録に戻る」をクリックすると、登録情報が表示されます。

bit trade_本人確認書類の登録完了

本人確認書類のステータスが「審査中」になっているので、bit tradeが書類の画像を確認していることが分かります。
審査が終わるまで待ちましょう。(数日程度で完了します。)

bit trade_本人確認書類の審査中画面

本人確認書類の審査が終わると、登録したメールアドレス宛に審査完了メールが送られてきます。

bit trade_本人確認書類の審査完了メール

本人確認書類のステータスが「郵送確認中」に変わりました。
bit tradeから暗証番号の記載された郵送物が送られてくるのを待ちます。

bit trade_住所確認はがき郵送中画面

bit tradeから郵便物を発送した連絡がメールで通知されます。
メールに記載されているリンクをクリックすると郵送状況を確認することができます。

bit trade_住所確認はがき送付メール

郵送物が届いたら、口座の有効化をします。
登録情報の画面から、「暗証番号で有効化」をクリックします。

bit trade_住所確認はがき郵送中画面

暗証番号を入力して、「有効化」をクリックします。

bit trade_口座有効化

以上でbit tradeの口座開設は完了したので、自由に仮想通貨の取引ができるようになりました。

おまけ(セキュリティの強化設定)

開設した口座に不正ログインされることを防ぐためにセキュリティの強化(2段階認証)をしておきましょう。
2段階認証は現代のセキュリティ技術の中で非常に強固なもので、破るのは非常に難しいため安心して口座を利用することができるようになります。

2段階認証の設定方法

QRコードの表示

2段階認証を設定するためのQRコードを表示する方法を解説します。
bit tradeにログイン後、「設定」から「セキュリティ」を選択します。

bit trade_セキュリティ設定

2段階認証の「設定」をクリックします。

bit trade_2段階認証

QRコードが表示されるので、「Google Authenticater」で認証し、認証コードを設定してください。
Google Authenticater」の使い方は、「QRコードのスキャン方法」の章で説明します。

bit trade_2段階認証のQRコード

QRコードのスキャン方法

まず、お持ちのスマートフォンに「Google Authenticator」のアプリをインストールします。

Google Authenticatorのインストール

Google Authenticator」を起動し、「+」ボタンを押します。

Google Authenticatorの追加

「バーコードをスキャン」をタップし、QRコードを読み取ります。
読み取りが完了すると、bit trade用の2段階認証キーが表示されるようになります。

Google Authenticatorバーコードのスキャン

以上で2段階認証の設定は完了です。

まとめ

今回は仮想通貨の口座である「bit trade」の開設方法について説明しました。

仮想通貨交換業者として登録もされているので、信頼性も高く、日本の取引所なので入金もスムーズに行えます。

これから仮想通貨をやりたい人はぜひ口座の開設から始めてみてください。